ウッドデッキ階段基礎の手直し 清里の森

デッキへ上る階段の

基礎コンクリートが

ひび割れてボロボロなので

何とかして欲しい

というご相談を受けまして

基礎の補修工事です。

こんな感じに確かにボロボロ・・・↓

まずは撤去する必要があるので

コンクリートハンマで

壊していきます↓

あれ?コンクリートは

5cm程度で後はグリ石を

入れてたの?

これじゃ、

冬になって凍みると

割れて来ちゃっても

仕方ないかな・・・

コンクリートを取り除いて

もうちょっと深く掘って↓

砕石を入れ直したうえで

枕木を敷きます↓

枕木も1枚平敷きだと

上から荷重がかかった際に

不安定なので2枚重ねにします。

さらに動かないように

カスガイでがっちり固定。

そして埋め戻して完了!

これで雪が降ろうが雨が降ろうが

冬になって凍みようが

枕木が保つ限り

大丈夫です!

一応、余った砂利で

水の流れを変えたので

水の当たり方も前とは

違うと思います。

少しでも長持ちして欲しいですね。

ではまた~♪

もっと土木・伐採工事を見る

TOPページに戻る